緑内障サプリメント

私が緑内障になったのは1年前のこと。
その時点から症状は進行していないものの、いつ症状が悪くなって
失明するのではないか…という恐怖にはいつも恐われています。
緑内障は現在の医学では完治させることはできません。
症状の進行を遅らせる、進行させないように予防するという治療法が
一般的になります。

私は点眼薬での治療を行っていますが
その他に緑内障に効果があるというサプリメントも服用しています。
今回は現役の緑内障患者である私がおすすめする
サプリメントについてお話させてください。

【緑内障に効果のあるサプリって?!】

緑内障に効果のあるサプリには、緑内障の原因となる
眼圧を下げる効果のある成分が含まれています。
緑内障は眼圧が高くなることで、視神経が圧迫されて視野が狭まり
物が見えなくなったり、見え方に異変が起こったりします。

眼圧を下げる効果がある成分として、ビタミンB6、ビタミンE
ビタミンC、ルテインなどがあります。
緑内障に効果のあるサプリにはこれらの成分が配合されている商品が
多いです。配合量は各サプリメントによって異なります。

ビタミンB6はカツオやレバー、ビタミンCはキャベツやかんきつ類
ルテインはホウレンソウ、ビタミンEはアーモンドなどに多く含まれますが
毎日しっかりと摂取するにはサプリが一番お手軽で効率的でしょう。

【ルテインが豊富に含まれるサプリがおすすめ】

眼圧を下げる効果のある成分の中でも特に注目したいのがルテインです。
ルテインは強力な抗酸化作用のある成分であり
体内の活性酸素を除去する効果があり、視神経を守ることができ
緑内障の進行を予防できます。
ルテインの1日摂取目安量は6~10㎎になりますので
その量が配合されたサプリメントを選ぶのがよいでしょう。

【アスタキサンチン、ゼアキサンチンも緑内障には効果大】

緑内障予防に有効なサプリを選ぶ時、アスタキサンチン
ゼアキサンチンが配合されたサプリかどうかもチェックしてみましょう。
アスタキサンチンは高い抗酸化力に優れており、いくらやカニに含まれる
天然の赤い色素になります。
アスタキサンチンの抗酸化力はビタミンEの1000倍にも及ぶと言われています。

ゼアキサンチンはクコの実に含まれる成分であり、こちらも高い抗酸化力があります。
また血流を促進して、疲れた目に作用して、視力回復にもつながります。
眼精疲労はもちろんのこと、緑内障にも有効なのでおすすめです。

緑内障に関する情報はここで手に入ります。

知ってて損はないので、一度見てみるのをおすすめします!

コメントを残す

*